自動書記「神宝 天叢雲剣」+縄文石器

¥ 45,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,239円
    • 東北

      • 青森県 915円
      • 岩手県 915円
      • 宮城県 807円
      • 秋田県 915円
      • 山形県 807円
      • 福島県 807円
    • 関東

      • 茨城県 807円
      • 栃木県 807円
      • 群馬県 807円
      • 埼玉県 807円
      • 千葉県 807円
      • 東京都 807円
      • 神奈川県 807円
      • 山梨県 807円
    • 信越

      • 新潟県 807円
      • 長野県 807円
    • 北陸

      • 富山県 807円
      • 石川県 807円
      • 福井県 807円
    • 東海

      • 岐阜県 807円
      • 静岡県 807円
      • 愛知県 807円
      • 三重県 807円
    • 近畿

      • 滋賀県 915円
      • 京都府 915円
      • 大阪府 915円
      • 兵庫県 915円
      • 奈良県 915円
      • 和歌山県 915円
    • 中国

      • 鳥取県 1,023円
      • 島根県 1,023円
      • 岡山県 1,023円
      • 広島県 1,023円
      • 山口県 1,023円
    • 四国

      • 徳島県 1,023円
      • 香川県 1,023円
      • 愛媛県 1,023円
      • 高知県 1,023円
    • 九州

      • 福岡県 1,239円
      • 佐賀県 1,239円
      • 長崎県 1,239円
      • 熊本県 1,239円
      • 大分県 1,239円
      • 宮崎県 1,239円
      • 鹿児島県 1,239円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,239円

「精神世界の中心でブレイクダンスを踊る」のタカテルさんが、2018年の1月31日に、スーパーブルーブラッドムーンのエネルギーを受けて降ろした自動書記と縄文石器のセットです。

タカテルさんは、パートナーのアイさんの神懸りを間近で体験しているうちに、自らも自動書記を降ろすことが出来るようになったそうです。



このシリーズは、全て真筆の自動書記で3点限定です。

本シリーズも、タカテルさんがエネルギーを注ぎ込みながら一点一点細密に創り上げた作品たちであり、どれも非常にパワフルな、この世に一点しか存在しない自動書記です。

複数の色を自動書記で重ね合せることで、立体映像のような奥行きをもつ仕上がりになっており、見る角度や見る人の感情によってもその都度異なるものが見えるという、見飽きることのない作品になっています。



シンプルかつ力強いタッチの自動書記で、縄文の女神と優しいまなざしのゲル(巨人族の宇宙人)が天界から降ろされた天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)の両側に描かれていますね。

剣の柄の先は神界につながっており、七福神や様々な神仏がこちらを見守っています。

タカテルさんによると、この自動書記は、私たちを癒すため、宇宙人がスーパーブルーブラッドムーンという現象のパワーを用いて、私たちの住む大地の奥底に眠る、縄文のエネルギーを呼び覚まし、母性を強めることで、生命力それ自体と、その喜びを活性化するヒーリングを行った、ということが示された啓示なのだそうです。

自動書記の縄文の女神の隣に描かれている黒い女性は、これから再生していく母性を表しています。

縄文の女神のエネルギーによって癒され、新しい女神として再生するのです。

これこそが宇宙人たちの「縄文のエネルギーと、現代のエネルギーをミックスする壮大なヒーリングプロジェクト」であり、ネオ縄文の本当の始まり、なのだそうです。

この自動書記は、宇宙人の導きと愛情の深さを示す啓示であり、縄文・女神・エル(ヒューマノイドの宇宙人)・ゲル(巨人族の宇宙人であり、念力の守護者)・母性・父性・山のエネルギー・真の剣のエネルギーとの接続を促してくれるパワーを持っています。

それにより、平和と命の喜びを実感しつつ、自分と自分に関わる人の幸福度を高める生き方を強くサポートしてくれるそうです。

また、山のエネルギーは蓄財と関わっていることから、金運を上げるサポートもしてくれるそうです。

中心に描かれた巨大な剣はまさしく天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)であり、魔を祓う力と、物事を精査する審美眼を研ぎ澄ますパワーの象徴です。

自分にとっての真の幸福とは何なのか、見極めるサポートをしてくれます。

母性と受容力・深い愛情の確立を促すパワーもあります。

破邪の力も極めて強い自動書記です。



縄文石器は、非常に珍しい形のもので、かつエネルギーが素晴らしいものだけを厳選したタカテルさん秘蔵のコレクションです。

縄文時代は1万年以上にわたって栄えた豊穣の時代です。

それだけの長い時の中において、争いが全く無かったことでもよく知られています。

縄文石器は縄文人の手作り品であるため、私たちの先祖である縄文人のハンドパワーがふんだんに注入されているそうです。

そのため、縄文石器には、争いや対立を調和的な状態へと変化させていく平和力と、物事を良い方向に切り替えながら長く続けていく安定力の強化に大きな効果を発揮してくれるそうです。

そして、私たちの幸福を願う最強のサポート集団である守護霊(先祖たち)との繋がりをダイレクトに強めてくれるそうです。

また、縄文石器は、古来より破邪の力が宿っているとされ、御守や寺社仏閣の御神体として祀られ、大切にされてきました。

質の良い石器は、縄文時代においては硬貨の代わりに取引に用いられたことも知られています。

そのため、金運アップにも効果を発揮するとされています。

心身を深く癒してくれる作用も強いため、疲れやすい人や、受けてしまいやすい人にも、特にお勧めの石です。

現在、縄文のエネルギーと親しみを深めることがとても重要なのだそうです。



タカテルさんによると、石器は出掛ける時などに御守としてカバンやポッケの中に入れて持ち歩くのもお勧めだそうです。

家に置いておく時は、自動書記とセットで北から東にかけての方角に祀ることで、鬼門をプロテクトし、浄化・パワーチャージ・お部屋の空間調整を全て同時に行うことが出来ます。

石器は安眠を促進するとも言われ、枕元に置いて眠ると、人によっては縄文人たちの歌を聴いたりする場合もあるそうです。

アイディア次第で自由に活用してみてくださいね。

※作品のサイズは29.5cm×21cmです。

※写真の額が付属します。額のサイズは、30.5cm×21.5cmです。

※石器は縦約8.5cm 横幅約6.5cm 奥行き約2.5cmのサイズです。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する